毎月月初更新

一日の中で自分のリズムでいられる「自分時間」をもとう。


人にはいろんなリズムがある。

自分のリズムで動くと呼吸が整い、自然体でいられるが、
他の人のリズムに合わせて動こうとすると、
呼吸が乱れたり、だんだん自分らしくいられなくなってくる。

生きるとは、息をすること。

呼吸が深くできている時は、いのちと深くつながっている時。

人のリズムに合わせて疲れてしまった時は、
自分のリズムを思い出そう。

一日の中で自分のリズムでいられる「自分時間」をもとう。

自分のリズムで行動すると、自然と力がわいてくるよ。

アイデアや発想も浮かびやすくなるからね。