いろいろ試してみるのは、悪いことじゃない。

自分で「せっかちなところがある」って、分かっていたら、
それでOKなんじゃないかね?

そうですね。
あと、「自分の中の慈愛のエネルギーと繋がる方法」は、
家で一人でやるよりも、セミナーでみんなと一緒に体験した方が
分かりやすかった、と言われる方が多いです。

ふむ。「場の力」じゃな。
「できないかも・・・」と思っている人が、一人でやるよりも、
「できた」という人と一緒にやる方が、共鳴が起こりやすいからね。

確かに、そうですね~。

「羨ましい」という感情をどうにかしようと、
もがくんじゃなくて、
羨ましいまま、今の自分にできることをすることだね。

「羨ましい」と思う自分を嫌うと、
行動がそこで止まるんじゃよ。

確かに・・・、止まりますね。

「羨ましい自分、いるよね~!!」
くらいで(笑)

軽っ(笑)

そ。(笑)
そのまま置いといて行動しよう!

「才能があるかどうか?」ではなく、
「行動しているかどうか?」が、
次につながる大事なポイントなんじゃよ。

確かに。
ただ、「才能がないから行動できない」と、
勘違いしている人が多いように思います。

「スピリチュアル」な能力が開花していなかったとしても、
人に勇気を与えることは、いくらでもできるんじゃよ。

「スピリチュアル」な能力にあこがれる人は、
この大切な部分を忘れがちだね。

「今の自分のままでなにができる?」
「まず自分を楽しませるために、何をしてあげる?」

この問いかけを、ぜひやってみてほしいねぇ。
内なる自分につながるレッスンになるからね。

本当ですね。
「わたしだけを信じろ」っていう指導者については?

あのね、
人をコントロールする言い方をする人じゃなくて、

●自分に勇気をくれる人
●自分の意思で選択できるように伝えてくれる人

を見極めるんじゃよ。

おっしゃるとおりですね~。
ただ、世間的に大成功を収めている人が言うから、
惑わされる人が出てくるんじゃないでしょうか?

大成功ね・・・。

世間的に大成功を収めたように見えても、
幸せじゃない人はいっぱいいる。

「大成功」という言葉はインパクトがあり、
「大成功」=「幸せ」と勘違いする人もいるが、
必ずしもそうではない。

その人の内側から溢れる「豊かさ」を感じてごらん?

真に豊かな人というのは、人をコントロールしない。
穏やかな波動をしているんじゃよ。