音声シリーズ

トータルヘルスデザインがお届けする『立花大敬 音声講義』では、 禅の達人・立花大敬さんが「今、みなさんにお伝えしたいこと」をテーマに音声を収録。

『立花大敬 音声講義』シリーズ(全6回)

第1回講義「法華経」

法華経の根本テーマとその基本構造について解説をいただいております。

立花大敬 音声講義Vol.1 『コロナと太陽と日本人』

第2回講義「般若心経」

大敬さんが、願いや想いを叶えるための最短ルートとなる「お経の真義」を解説。
わかりやすく解き明かされるお経の力を学んで、心安らぐ毎日をお過ごしいただければ幸いです。

立花大敬 音声講義ⅡVol.1『コロナと世界の雛形日本』

第3回講義「コトダマ入門」

「コトダマ入門」では、言霊の話を8つに分けて解説されています。

立花大敬 音声講義ⅢVol.1『言霊 「言」は「事」』

第4回講義「堂々とたくましく生きるためのアドバイス」

混迷の続くこの世界を、希望をもって強く明るく生きていくためには、“いのちの足腰”を鍛えることが必要だと大敬さんはおっしゃいます。そのための具体的なアドバイスが語られます。

立花大敬 音声講義Ⅳ「堂々とたくましく生きるためのアドバイス」Vol.1

第5回講義「十牛図 ~禅修行の10のステージ~」

十牛図とは、禅の修行における魂の進化の過程を10段階で示したもの。牛は本当の自分を表しています。大敬さんのガイドで「真の自己を発見する旅」へと進んでいきましょう♪

立花大敬 音声講義V「十牛図 ~禅修行の10のステージ~」Vol.1

第6回講義「ゆるしの坐禅」

大敬さんが禅の道に入られたのは19歳。50年以上の歳月が流れました。

「意志も体も弱い自分が、なぜこれほど長く続けてこられたか。それは、求めた道の実践が【身と心を楽にしてただ坐る】というとてもシンプルなものだったからです」とおっしゃいます。

なんのために坐るのか。ゆるしの坐禅とは何か。
この講義で、
(1)<今・ココ・私>に復帰するために坐る
(2)<自分や人や世界を許す>ために坐る
(3)<天とつながる>ために坐る
(4)<しあわせになる>ために坐る 4つに分けて詳しく解説されています。

これからの激動の時代を、しあわせに、堂々とたくましく生きてゆく全ての方に向けて、大敬さんから贈られる集大成の講義です。

立花大敬 音声講義VI「ゆるしの坐禅」Vol.1

音声CD <イノチをひらくお経の響き>

BGMとして、響きを感じて、音読して…ご自宅で、かつ、自由なスタイルで、楽しんでいただける新しいお経のCDです。「お経の響きには言霊力があり、私たちの身と心をほどいてくれ、安らげてくれます。私たちを癒し、元気づけてもくれます。運命軌道を好転させる作用もあるんですよ」と大敬さんはおっしゃいます。いつもそばに置いて、ご自身の手で望む人生を切り開いてゆく際のサポートアイテムとしてご活用ください。

立花大敬音声CD<イノチをひらくお経の響き>

収録時間:68分

収録内容
はじめに/開経部(三帰依文・懺悔文・四句誓願文・開経偈)/本経部(般若心経・大悲心陀羅尼・延命十句観音経)/諸尊真言陀羅尼部(薬師如来真言・地蔵菩薩真言・弁財天真言・不動明王真言・風神真言・虚空蔵菩薩真言・大日如来真言)/回向部(普回向)

価格 : 1,650 円(税込)

タイトルとURLをコピーしました